TRUEwedding

Column

コラム

【Column】Yuta & Minaho 〜絵本の世界にいるような…ほっこり心あたたまる結婚式〜

June 15, 2016

前日の嵐が信じられないほど、さわやかに晴れた5月の軽井沢。木漏れ日の似合うおふたりが選んだのは、軽井沢でも古くから続く別荘地に佇むオーベルジュ、ハウスオブ軽井沢でした。

【かすみ草の草原の先には…】

夫婦となることを誓い合う神聖な儀式に、人前式のスタイルを選ばれたおふたりは、緑に映えるホワイト一色の空間をご希望されました。
結婚式の翌々日がMinahoさんのお誕生日ということで、以前よりYutaさんから「何かプレゼントをしたい」とご相談をいただいておりました。そして決まったのがYutaさんご自身が当日のブーケを束ねるということ!
慣れない作業にとまどいつつも、とっても素敵に仕上がったブーケ。プレゼントしたのは初めてドレス姿を見るファーストミートの瞬間でした。Yutaさんよりブーケを受け取ったMinahoさん、まさかYutaさんが!と驚いてくださり、サプライズは大成功☆

そしてそのブーケを手に、ご両親と共にギターの生演奏に合わせて新婦の入場が行われたのは、かすみ草の草原を思わせるバージンロード。まさにMinahoさんのピュアな雰囲気そのもののようでした。

 

【飲み友達!?おふたりのお父様】
結婚式の前日にMinahoさんのお父様が、「今回の1番の楽しみはYutaくんのお父さんとお酒を酌み交わすことだよ〜」とおっしゃられていたほど仲の良いご両家。今回はそんなお父様同士に、挙式の間に新郎新婦の幼い頃の思い出や、お人柄をお話いただきました。
Yutaさんのお父様、冒頭から「話を頼まれた時から、悪いところしか思いつかなくて」と始められ、ゲストの皆さまの緊張をほぐす巧みなスピーチをご披露下さいました。最後にはとても頑張り屋さんのところ、そして「やるときはやる男」、と自慢の息子さんをしっかりとご紹介くださいました。
そしてバトンを渡されたMinahoさんのお父様は「私は逆にMinahoのいいところしか思いつかず…」と、さすが!と笑顔になってしまうお父様同士の絶妙な連携プレーで、すっかりご両家の世界へ引き込まれてしまいました。

【絵本の世界で♡】
大切なゲストの皆さまに喜んでいただきたい、その大好きな人たち同士が仲良くなれるような時間にしていきたい、と望んでいたおふたり。パーティのテーマとして選んだのはMinahoさんの大好きな絵本でした。
テーブルナンバーの代わりに、絵本の題名をエスコートカードとリンクさせ、更にテーブルには絵本「くまくまパン」より、ハウスオブ軽井沢の前田シェフにお願いをしてクマのお顔のパンをご用意していただきました!


パーティ中にも絵本にまつわるゲームを用意し、会話のきっかけとして、テーブルのみなさまで楽しく時間を過ごして頂ました。

 

【おふたりが紡ぐあたたかな時間】
結婚式という特別な1日のために、ご一緒に準備をさせていただき感じていたのは、おふたりを包む柔らかい空気感。そしてやはりその空気は普段おふたりが接している方々にも共通しているものでした。ゲストのスピーチリレーにも愛にあふれた皆さまの作りだす、穏やかな雰囲気がありました。
ご友人方からのサプライズプレゼントもあり、誰もが幸せになってもらいたいとお互いを思い合う、本当に素敵な時間でした。
ご友人やご親族からのエールの最後を締めくくったのはYutaさんのおじいさま。やはり年長の方からのお言葉には重みがあり、これからの長い結婚生活を鼓舞する力強いスピーチで、「家族になる」という新しい絆が強く結ばれた瞬間になったのではないでしょうか。

たくさんの祝福と愛に包まれた結婚式は、おふたりがゲストの皆さまと作り上げたあたたかな1日でした。翌日からは南の島へハネムーンに発たれたご夫妻、末永くお幸せにお過ごしください♡

*準備でき次第、ポートフォリオとしてたくさんのお写真をお披露目できるかと思いますので、どうぞお楽しみに!


Contactお問い合わせ

*アトリエが軽井沢に移転しました*

ご来店や現地見学のご相談は下記までお気軽にお問い合わせください。
併設のカフェ"VERANDA"につながります。

TEL : 0267-41-1201

(10:00 - 18:00 水曜定休)

お問い合わせフォーム

※プライバシーポリシー