TRUEwedding

Column

コラム

【column】Yuki & Chifumi Vol.1〜秘密の森でのフォトウェディング〜

May 23, 2016

こんにちは!
お天気に恵まれた週末は、軽井沢のルゼ・ヴィラにてYUKIさん&CHIFUMIさんのウェディングが行われました☆
CHIFUMIさまが3年も夢見てきたこの日。いつも大きな心で花嫁さまのそばでずっと見守ってきた優しいYUKIさん。おふたりの嬉しそうな笑顔が輝いていました♡
本当におめでとうございます!!

ウェディングまでのストーリーをインタビューを交え、2回に分けてお届けします☆

1話「秘密の森でのフォトウェディング」
以前よりお式を挙げるのなら軽井沢で、という夢をお持ちだった花嫁さま。TRUEweddingは、実はおふたりとは3年ほどお付き合いをさせていただいており、今回のルゼ・ヴィラでの結婚式を迎えるまでには長い道のりがありました。

ロケーション選びの決め手は花嫁さまのイメージする、イギリスはコッツウォルズの穏やかさ。


軽井沢でも近年ガーデンウェディングが可能な場所が増えており、候補となる場所へはおふたりで毎週のように足を運ばれ、じっくり検討を重ねられました。
中でもルゼ・ヴィラはインターネット上で検索をしていた時からランキングの上位をキープ、花婿さまチェックの時点でも好印象!しかしキャパシティの問題でなかなか決断へと至りませんでした。


*まだ緑のそろう前のルゼヴィラ

その後も理想のイメージと人数のバランスを考えながら、いろいろな場所を共に検討させていただきましたが、何よりも大切な、「花嫁さまのイメージしている世界観」を崩すことだけはしたくない!その強い思いから、昨年私たちが大切にしている秘密の森にて、フォトウェディングをさせていただくことになりました。
おふたりのお好きなブルーをキーカラーに、ブーケや小物などはTRUEweddingお任せで!と嬉しいお言葉をいただき、チームをあげて大張り切りで挑みました。

新緑にきらめく森の中、純白のドレスをまとった花嫁さま。自然の状態を最大限活かしたいと考えているので、森のなかは枝や下草などもあるワイルドな場所。まずは様子を見て…と思っていたらぴょんっ☆と軽やかに森の奥へ!さながら野生の小鹿のような可憐さに、ふと目的を忘れて見入ってしまうスタッフ一同でした。

PHOTO:APITS art photography

 

フォトグラファーの折山さん(APITS art photography)とは終始和やかにお話されながら、木漏れ日の中、おふたりの自然な微笑みを撮影させていただきました。
さらに、素敵なヘッドドレスはなんと!花嫁さまのお母さまの手作りです。お嬢さまのご結婚の際に、気持ちのこもった手作りのお品で花を添えるというのは、とても素敵ですよね。
花嫁さまの心の支えにもなり、母娘で準備を進めていくこともかけがえのない時間となります。

フォトウェディングを決めた時に、「これをやったら諦める」と話していた花嫁さま…しかし1週間後にぽつりと溢れた「逆にもっとやりたくなっちゃった」という一言から今回のウェディングプランが再始動したのです。

◆つづく◆


Contactお問い合わせ

お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

(11:00 - 19:00 水曜定休)

TEL : 03-6450-6363

お問い合わせフォーム

※プライバシーポリシー